W杯アジア最終予選B組の状況と日本代表がW杯出場を決める条件など

カテゴリ /  サッカー / タグ / 
リベロの河童
 ( 河童戦術ブログの管理人 )

日本代表がオーストラリア戦とサウジアラビア戦の2試合でどうなればW杯本大会へ出場できるのか、またはプレーオフ、または出場を逃すのかというところをまとめておきます。なおこの記事を書いている時点ではサウジアラビアとUAEだけ全10試合中9試合を消化していて、残りのチームは8試合となっています。

なおこのグループで2位以内に入ると自動的にワールドカップ本大会出場が決定します。もし3位だった場合は、もうひとつのグループの3位とホーム&アウェーで2試合やって勝てば大陸間プレーオフへ進出し、さらにそこでも勝利すればワールドカップ出場となります。そのためどうしても2位までには入りたいという状況です。

 

現在の順位表

1.日本代表 8試合5勝2分1敗 勝点17

2.サウジ  9試合5勝1分3敗 勝点16

3.オーストラリア  8試合4勝4分0敗 勝点16

4.UAE  9試合4勝1分4敗 勝点13

5.イラク  8試合1勝2分5敗 勝点5

6.タイ代表 8試合0勝2分6敗 勝点2

 

グループBの試合日程

8月31日 日本代表対オーストラリア

8月31日 タイ代表対イラク

9月5日  オーストラリア対タイ代表

9月5日  イラク対UAE

9月5日  サウジアラビア対日本代表

 

日本がオーストラリアに勝利した場合

1.日本代表 9試合6勝2分1敗 勝点20

2.サウジ  9試合5勝1分3敗 勝点16

3.オーストラリア  9試合4勝4分1敗 勝点16

4.UAE  9試合4勝1分4敗 勝点13

 

このようにもし日本代表がオーストラリアに勝利した場合、サウジとオーストラリアとの勝点が4開くため(1勝は勝点3)最終戦の結果関係なく日本代表のワールドカップ本大会出場が決定します。これが一番望んでいるパターンですね。というか日本が勝つ以外だといろいろ大変なことになります。

 

日本がオーストラリアと引分けだった場合

1.日本代表 9試合5勝3分1敗 勝点18

2.オーストラリア  9試合4勝5分0敗 勝点17

3.サウジ  9試合5勝1分3敗 勝点16

4.UAE  9試合4勝1分4敗 勝点13

 

日本とオーストラリアが引分けだった場合は日本のワールドカップ進出はまだ決まりません。このときは次のサウジアラビア戦で日本が勝利すればW杯本大会出場が決定、サウジ戦で引分けでも日本のW杯出場が決定、負けた場合はオーストラリア対タイの結果次第となります。

もし日本がオーストラリアと引分けその後サウジ戦に負けたとき、オーストラリア対タイでオーストラリアが勝利すると日本代表は3位に落ちるためプレーオフへ回ることになります。もしオーストラリアがタイに負けた場合は日本代表がW杯進出です。

もし日本がオーストラリアと引分けその後サウジ戦に負けさらにオーストラリアとタイが引分けだった場合は、サウジアラビアが勝点19で1位となり、日本とオーストラリアが勝点18で並びます。このときは得失点差での勝負となるので、日本がサウジに2点差の負けまでなら日本が上になります。

一番ややこしい展開なんですが日本対オーストラリアが引分けで、日本0-3サウジアラビア、オーストラリア1-1タイだったときは日本とオーストラリアの勝点、得失点差、総得点が並びます。さらに当該チーム間での勝点も得失点差も総得点も並びます。このレギュレーションのところをどうしても見つけれなかったので2つのパターンを書いておきます(判明次第修正予定)。もし例年通りですと

①勝点(日本18:オーストラリア18)
②得失点差(どちらも6)
③総得点(どちらも15)
④当該チーム間での勝点(2引分け)
⑤当該チーム間での得失点差(同じ)
⑥当該チーム間での総得点(同じ)
⑦抽選もしくはプレーオフ

となるのですが、もし2018年ロシアワールドカップレギュレーションを採用していた場合ですと

①勝点(日本18:オーストラリア18)
②得失点差(どちらも6)
③総得点(どちらも15)
④当該チーム間での勝点(2引分け)
⑤当該チーム間での得失点差(同じ)
⑥当該チーム間での総得点(同じ)
⑦フェアプレーポイント
イエローカード:-1
2枚目のイエローで退場:-3
一発レッド:-4
イエロー提示後一発レッド:-5
⑧抽選

このどちらかが採用されてると思うのですが、どっちなのかソースを見つけることが出来ませんでした。フェアプレーポイントが適用されるかどうかがまだ不明なので追って追記修正します。ただしタイは現在最下位のチームですし、基本的にオーストラリアが勝利すると予想しておいたほうが良さそうです。

 

日本がオーストラリアに負けた場合

1.オーストラリア  9試合5勝4分0敗 勝点19

2.日本代表 9試合5勝2分2敗 勝点17

2.サウジ  9試合5勝1分3敗 勝点16

4.UAE  9試合4勝1分4敗 勝点13

 

日本がオーストラリアに負けた場合は、オーストラリアのW杯出場が決定します。次の日本代表対サウジアラビア代表で日本が勝てば日本のW杯進出が決定。引分けでも日本代表のW杯進出が決まります。オーストラリアに負けて、さらにサウジアラビアにも負けた場合、日本代表は3位となってプレーオフへ回ることになります。つまり2連敗しても3位以上はもう決まっていると。

 

まとめると

オーストラリア○ サウジ○ W杯出場
オーストラリア○ サウジ△ W杯出場
オーストラリア○ サウジ× W杯出場

オーストラリア△ サウジ○ W杯出場
オーストラリア△ サウジ△ W杯出場
オーストラリア△ サウジ× ややこしい

オーストラリア× サウジ○ W杯出場
オーストラリア× サウジ△ W杯出場
オーストラリア× サウジ× プレーオフ

 

日本代表がワールドカップ進出を決定させるには、残り2試合のオーストラリア戦かサウジアラビア戦で1勝すればW杯出場が決定します。また、2引き分けでもW杯進出決定です。そして、オーストラリアに負けてもサウジアラビアに引分けならW杯進出決定。だいたいこのような状況となっています。

なお、もしも日本代表がグループ3位となりプレーオフへ回った場合、グループAからは韓国もしくはウズベキスタンが来る可能性が高いと思われます。W杯出場をかけて日韓戦というのは熱い展開ですができれば回避したいところでもありますので、やっぱりグループ2位以上を決めてワールドカップ本大会への切符を獲得したいところです。

サッカー ≫ 人気記事ランキング