ハリルホジッチ監督の日本代表メンバー発表会見が長すぎる件

カテゴリ /  サッカー / タグ /  / 
リベロの河童
投稿者: ( 河童戦術ブログの管理人 )
公開日:2017年09月29日( 3か月前に投稿 )

それにしても毎回のように会見が始まってから日本代表メンバーが発表されるまでおそろしく長いですね。15:00から会見と動画配信がスタートしたと思ったら、なぜか突然欧州チャンピオンズリーグのPSG対バイエルンの試合データを持ち出してボールホジ率の低かったPSGが試合は圧勝したことについてを力説し始めます。

平日の午後ですし日本代表メンバーを少しでも早く知りたくて仕事中にちょっとトイレとか理由をつけて抜け出して配信をチェックしていた人にとっては大変だったかもしれないですね。なおメンバーが発表され出したのは30分以上経ってからでして、トイレとかの理由で抜け出した人は相当長いトイレになったのかもしれません。

先ほどのツイートに反応がありまして、それによると以前代表監督を務めていたアルジェリアでは一番最初の会見でこのジャーナリストへ向けたレッスンをやったそうで、それによって「ハリルホジッチはこういうビジョンでサッカーやるんだな」というのがアルジェリアでは理解されたようです。

しかし日本のメディアがこれに対して「なるほどハリルホジッチはこういうサッカーを目指しているんだな」などと反応するとはまったく想像できなくて、どちらかというと「ホジッチさんがメディアを馬鹿にしてる!」などとこれを茶化して面白おかしく書き立てるところばかりというのが日本のメディアなんですよねえ。もしくはここを全部カットして報道しないとか。

まあ確かに先にメンバーを発表してからやれよとかというのには同意しますし毎回会見が始まってからメンバー発表されるまでの時間があまりにも長い(たまにいきなり発表から入るので油断できない)ため、とにかく言っておきたいことを先に話してからみなさんが見たいものを出しますよ的な流れは好き嫌いがあるでしょうけど、個人的にはこういうのは毎回やってほしいなあとコッソリ思っています。

なお今回の日本代表メンバー発表会見は15時に始まり動画もそこから配信され、メンバーの名前が全員分公開されたのは15時42分ごろでした。冒頭からいきなりハリルホジッチ先生のサッカー講座が開催され15時30分すぎから徐々にメンバーの発表、全員分の名前が公開されたのが15時42分ごろと…いややっぱり長いな。

サッカー ≫ 今週の人気記事