ルヴァンカップGS第5節でアルビレックス新潟の先発に21歳以下の選手がいない件について

カテゴリ /  サッカー / タグ / 
リベロの河童
 ( 河童戦術ブログの管理人 )

ルヴァン杯には「21歳以下の選手を1名以上先発に含める」というルールが実はあります。まあ若手選手に出場機会を与えるための独自ルールみたいなものでしょうか。

2017JリーグYBCルヴァンカップ 大会方式および試合方式について:Jリーグ.jp

21歳以下の選手を1名以上先発に含める(決勝を除く)※1
※1 但し、以下の場合は出場義務を負わない
対象選手1名以上が日本代表試合または日本代表活動(A代表、U23、U20)に招集され、試合日に不在の場合
対象選手が試合エントリー後の怪我等のやむを得ない理由により出場ができない場合

続きを元のサイトで読む

で、なぜかルヴァンカップGS第5節のセレッソ大阪対アルビレックス新潟の試合で発表された先発には、新潟側に21歳以下の選手がひとりもいないという事態が発生しております。

ちなみに控えメンバーには21歳以下の酒井高聖や原輝綺がいるのですが、先発には21歳以下の選手がいないですね。これによって「罰金か?」という噂が流れているのですが、調べたところ大丈夫そうでした。

U-20日本代表候補トレーニングキャンプ 大阪でスタート | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

FIFA U-20ワールドカップ韓国2017に参加する選手とは別に、この年代の強化という目的のもと、U-20日本代表候補が結成され、本日よりトレーニングキャンプが始まりました。
活動初日、影山雅永監督は選手達に「日本協会としてこの世代の選手を強化することが、日本サッカーの未来に繋がる。個々のレベルアップが狙いである」とキャンプの目的を明確に伝え、トレーニングがスタートしました。軽いランニングのあと、ストレッチをすると、プロ選手、大学生、ユースと様々なカテゴリーから招集された選手構成なので、レクリエーションを取り入れ、選手間のコミュニケーションの増加を図りました。その後は、パス&コントロール、4対4、8対8のボール回し、ショート、クロスを行い、最後ははミニゲームで終了しました。

続きを元のサイトで読む

スケジュール
5月9日(火) 15:30 トレーニング
5月10日(水) AM/PM トレーニング
5月11日(木) 10:00 練習試合 vs FC大阪(J-GREEN堺)
5月12日(金) AM/PM トレーニング
5月13日(土) 13:30 練習試合 vs U-20アメリカ代表(舞洲グラウンド)

このU20日本代表候補トレーニングキャンプにアルビレックス新潟の長谷川巧選手(1998.10.06)が登録され参加しているようですね。よって『対象選手1名以上が日本代表試合または日本代表活動(A代表、U23、U20)に招集され、試合日に不在の場合』の日本代表活動に当てはまると思われます。そのため先発に21歳以下の選手がいなくても大丈夫なのでは。

サッカー ≫ 人気記事ランキング