[U20日本代表]やっぱり久保建英は半端なかった

カテゴリ /  サッカー / タグ / 
リベロの河童
投稿者: ( 河童戦術ブログの管理人 )
公開日:2017年05月15日( 6か月前に投稿 )

U20日本代表対ホンジュラス代表の練習試合ですが、ぶっちゃけ日本の状態はあまり良くなかったですね。技術や戦術というところよりも、まずゴールに対しての意識が少し薄かったように思いました。

まああくまでも調整段階ですし、ミスやうまくいかない部分があるならこの試合で全部出してしまって、大会前までに修正をしてほしいところです。というわけでこの試合のゴール場面を。

そしてみんな大好き久保建英くんですが、今日は結構良かったのではないでしょうか。チームがなかなか前進できないなかでも、前線でボールを持てばかなりいいプレイを見せてくれていました。

最後のは3本目の試合でしたけど、本当に惜しかったですね!完全に相手の裏に抜けてGKのポジションをしっかり確認してループシュート。決まっていればメディアも大喜びだったんでしょうねw

で、久保くんですが、やっぱりボールの持ち方から動き方、切り返す深さや視野の確保などなど、本当にうまい。これからこのチームで先発を勝ち取れるかはまだわかりませんが、本大会でも必ず戦力として必要になる選手でしょう。今日は一番ゴールに向かってプレーしていて相手に脅威を与えていたと思います。

サッカー ≫ 今週の人気記事