ツイッター:@39ft フェイスブックページ

浦和レッズ対済州(韓国)での暴行や乱闘は下手すると韓国チームは無罪で浦和が処分されるなんてことも?


投稿者:リベロの河童( About )

こういうのって、当然韓国のチームには厳格に重い処分が下ると思いますよね。普通は。ただし、なぜかそうならなかったりするのがFIFAやアジアサッカー連盟だったりもします。今回はちゃんと仕事してほしいのですが、さてどうなりますか。

ACLの浦和対韓国の済州Uの試合はファーストレグでのビハインドを逆転し、合計スコア3-2で浦和レッズが勝利しました。この試合で浦和がリードした後や試合終了後に済州の選手が大暴れします。

浦和槙野「サッカーやりに来たのにプロレスの乱闘」 – ACL : 日刊スポーツ

試合終了後のピッチは大荒れとなった。終了のホイッスルが鳴ると、至るところで小競り合いが起きた。済州の選手、スタッフが浦和の選手を追いかけ回した。サポーターにあいさつできないまま、控室に逃げざるを得なかったDF槙野は「こんなことは初めて。考えられない。(済州は)サッカーをやりに来たはずなのにプロレスのような乱闘になった」と話した。

後半36分に2枚目の警告で退場したDF趙を含め、済州は計3人が退場した。残る2人は延長後半ロスタイムに、ベンチからビブスを着たままピッチに入ってピッチを横切り、浦和MF阿部にひじ打ちを見舞った控えのDF白と、試合後に侮辱的な行為をしたDF権。混乱はしばらく続き、試合後、約2時間が経過するまで公式記録が発表されない異例の事態となった。浦和はアジア・サッカー連盟に抗議する方針を示した。

続きを元のサイトで読む

 

 

試合中にビブスをつけたままのベンチ要員がピッチを横切って乱闘に参加し浦和の選手を突き飛ばします。この選手は一発退場となりました。また、試合終了後には入り乱れて大乱闘に。そして浦和の槙野選手を執拗に追い回し、槙野は必死にロッカールームへ逃げ込む場面も見られました。普通の感覚でしたら、こんなことしたらアジアサッカー連盟から重い処分がくだるはず…と考えるでしょう。しかし、韓国のチームにはもちろん前例があります。

 

全文表示 | サッカー韓国代表「暴力」におとがめなし イランの「挑発行為」だけ処分の不可思議 : J-CASTニュース

問題の試合は2013年6月18日、韓国・蔚山で行われた。対戦前から「中傷合戦」が起きるなど荒れ気味だったが、結果は1-0でイランが勝利。するとイランのケイロス監督が韓国ベンチに向かって「ガッツポーズ」を見せ、選手もピッチ上をウイニングランしながら相手側を挑発するような動きを見せた。イラン選手が走り寄ってきたところ、韓国のふたりのスタッフが殴りつけた――。やや不鮮明な映像を見ると、ひとりがひじのあたりをぶつけ、衝撃でふらついたイラン選手の顔面にもうひとりが「左ストレート」を叩きこんでいるようだ。

続きを元のサイトで読む

こちらはブラジルW杯予選の韓国対イランで起きた出来事。試合後に韓国のコーチ2人がイランの選手に暴行をし、これをイランが提訴したときの問題です。ではこの暴力行為にはどういう処分がくだったのかというと

全文表示 | サッカー韓国代表「暴力」におとがめなし イランの「挑発行為」だけ処分の不可思議 : J-CASTニュース

イランサッカー協会は事態を重く見て、FIFAに提訴。試合後のピッチに、地元で敗れて怒り心頭の韓国サポーターからガラス瓶などが投げ付けられ、イラン選手が危険な目にさらされたことも提訴の理由だった。一方の韓国側も、ケイロス監督の態度を問題視して、FIFAに抗議文を送ったという。

FIFAの裁定は、韓国側有利に下ったようだ。イランの英文サッカー情報サイト「ペルシアンリーグ・ドット・コム」は9月1日、FIFA規律委員会がイランのゴールキーパーに対して、後半開始時にピッチに遅れて入ってきたことに罰金を科すと決定。ケイロス監督も、韓国ベンチにこぶしを突きだして勝利を誇示したとして警告を出したという。

ところが、イラン側の訴えは何も認められなかったそうだ。「暴力行為」に関するおとがめはなし。試合後に観客席から「何百本もの瓶が投げ込まれた」件も不問に付されたという。

続きを元のサイトで読む

なぜかイラン側に罰金処分で、韓国にはお咎め無しというちょっと意味のわからない裁定がくだりました。選手をぶん殴っても無罪でなぜか殴られたほうが処分されると。これだけでなく、なぜか韓国もしくは韓国のクラブチームというのは優遇される傾向にあります。

また、つい先日は川崎フロンターレのサポーターが旭日旗を掲げたとして執行猶予付きの無観客試合処分を受けた件でもそうでした。

韓国のクラブチームはサポーターが出口を封鎖し、アウェイ側の観客席へ乗り込んでくるなどの行為をしてもなぜか日本のチームだけ処分され韓国のチームはお咎めなしでしたね。

よって今回の乱闘騒ぎに関して、みなさんの常識では済州が処分されて当然だろうと思っていても、下手をすると韓国のチームは処分無しで浦和レッズが処分される可能性だってあるわけです。

『浦和はアジア・サッカー連盟に抗議する方針を示した』とありますが、浦和だけでなくJリーグとして、もしくは日本サッカーとして強く抗議し、しっかりと処分をしてもらうよう働きかけてほしいところです。下手をすると最悪の場合、『韓国のクラブチームの選手が怒ったのは浦和レッズのせいだから浦和さん無観客試合ね』なんて状況にもなりかねないのでね…

サッカーの話題をもっと見る