東京ヴェルディGK柴崎貴広の時間稼ぎの姿が面白いと話題に

カテゴリ /  サッカー / タグ /  / 
リベロの河童
投稿者: ( 河童戦術ブログの管理人 )
公開日:2017年06月10日( 6か月前に投稿 )

もしもこんなんやられたら、対戦相手はイラっとすること間違いなしですねw

J2第18節東京ヴェルディ対名古屋グランパスの試合ですが、後半にヴェルディが逆転をしまして2-1のまま5分間の後半アディショナルタイムに突入します。

そして残り時間もあと30秒くらいという場面で東京ヴェルディのGK柴崎貴広へボールが飛んできたのですが、そこでの対応が話題に。

これは露骨な時間稼ぎですねw

GKはボールを持ってから6秒以内に放さないといけないルールがありますので、それならとボールを持たずに覆い隠すようにして時間を稼いでいました。相手が寄せてくるまでの数秒ですけど、負けてて1秒でも早く始めたい相手にとってはイラっとするでしょうね。

まあこれも作戦のひとつですし、反則ではありませんしやっちゃ駄目というわけではないのですが、あまりにも露骨すぎるとネットでイジられますよ。

サッカー ≫ 今週の人気記事