イラク戦に臨む日本代表は中盤を大幅に変更か

カテゴリ /  サッカー / タグ / 
リベロの河童
投稿者: ( 河童戦術ブログの管理人 )
公開日:2017年06月13日( 4か月前に投稿 )

どこか1社だけの情報だったら『ガセネタなのか?』となるのですが、複数の記事から同じような情報が出ておりまして、もしかすると日本代表対イラク代表で日本の布陣がこれまでと少し変わるかもしれません。

ちなみに報知さん。『今野2戦連発だ!』ってタイトルに書いておきながら今野が一切出てこない上に新布陣にも名前が無いのですがそれは…

今野2戦連発だ!シリア戦からポジション5人変更…ハリル監督「最も大事な試合」 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース
「勝つトライ」は送り出すメンバーに表れた。日本協会関係者によると、11日と12日に非公開で行われた練習で主力組を大きく変更したという。DFラインより後方は変えないが、中盤以前は選手の配置変更を含め、シリア戦から5つのポジションに手を入れた。右FWには昨年11月のオマーン戦を最後に4試合先発から遠ざかっている本田を入れ、左FWには右FWの主力だった久保を移した。

対人に強くて守備もできる 中盤はさらに劇的だ。1ボランチの逆三角形から、トップ下&ダブルボランチの三角形に変更。トップ下には対イラク2戦連発中の原口を本職の左FWから移し、ボランチには初先発となるチーム最年少の井手口と最終予選初先発の遠藤を試した。会場の電気設備の問題でナイターができず、試合開始の午後4時55分でも気温は35度を超える。標高1200メートルで空気が薄く、湿度は10%台と乾燥している。日本と環境が大きく異なるため消耗戦、総力戦となることが必至なだけに体力、対人守備、守備に自信がある3人を中盤に並べる。
続きを元のサイトで読む

ハリル監督、前線大改革!本田は右FW、負傷者続出で大幅な入れ替えを決断 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

関係者によれば、非公開で行われた戦術練習では、シリア戦の先発からセンターFW大迫を除いた5人を配置も含めて変更した布陣をテスト。右FWには5戦ぶりの先発復帰となる本田を、左FWには久保、インサイドハーフと呼ばれる攻撃的MFには原口と井手口、山口の代役にはMF遠藤が起用される可能性が高い。

続きを元のサイトで読む

このような形でしょうか。遠藤と井手口がダブルボランチで原口がトップ下という形も想定できますがだいたいこんな感じ。この布陣を「テストした」というだけなので実際にこれでイラク戦に臨むのかはわかりませんが、オプションとしてどこかの場面で使うというのは考えられますね。まあ山口も使えるという情報も出てきましたし、まだメンバーは流動的な状況かもしれません。

あと、自分はハリルホジッチをとても応援していますし、彼の能力をとても高く評価しています。ただしひとつだけ突っ込ませてください。前日会見で『我々の難しさは特に中盤にある。長谷部、香川がいない。蛍もどうか。今野もまだどうか。清武も来ていない。』と発言していたようですが、清武はあなたが連れてこなかっただけなんじゃ…まあ実は清武も怪我をしているという情報がありますし、本当に無理だったのかもしれませんけど。

これだけ中盤に怪我人が相次いでいるスクランブル状態で、しかも親善試合などではなく大事なW杯最終予選です。もう内容なんてぶっちゃけどうでもよくて、とにかく勝つこと。現地は相当な暑さのなかで日中のゲームとなります。いろいろと大変な状況ではありますが、是非ともいい結果を持ち帰って欲しいですね。

 

放送予定:
ロシアW杯アジア最終予選
イラク 対 日本
2017年6月13日21:00~
(21:25 キックオフ予定)
テレビ朝日系列にて地上波独占生中継

サッカー ≫ 今週の人気記事