ツイッター:@39ft フェイスブックページ

太田宏介が際どい質問に回答『(電話は出たくない相手でも)それでもでましょう』


投稿者:リベロの河童( About )

これは数年前に起きた出来事を把握してないと理解が難しいやりとりのツイートだったかもしれないですねw で、FC東京公式アカウントが「#教えてコースケ」という太田宏介への質問を募るハッシュタグをやったのですが…

まあ普通にファンが質問をして太田が回答するという平和な時間が過ぎていたのですが、そこにひとつの質問ツイートが。

これはおそらく、2012年ごろ清水エスパルスからFC東京へ移籍するとき色々とモメて、清水の会長が太田に電話をしても拒否ったという騒動を連想させた質問だと思われます。清水エスパルスからは契約延長を要請され、オランダのクラブやFC東京、浦和レッズなんかも獲得しようとしてたとか。そんなとき清水との交渉が決裂し、太田が電話に出なくなったという話題がありました。

電話にも出ない…清水・早川会長 太田に憤慨「失礼極まりない」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

清水に残留する意向を伝えていたDF太田のFC東京移籍が濃厚となった。

太田については、オランダ1部・トゥエンテとFC東京、浦和が獲得に動いていたが、昨年末に国内なら清水残留を決意。契約延長を基本路線に交渉していたが、交渉が決裂した。清水の早川会長は「こんな時期に迷惑。会長の私が本人に電話しても出ないし、失礼極まりない」と憤慨していた。
続きを元のサイトで読む

そして先ほどの質問ツイートに対し、太田が回答をしました。

当時は会長からの電話をシカトして他クラブへ移籍した太田でしたが、今回は「(出たくない相手でも電話には)それでもでましょう」と模範解答。それお前が言うかwwwとも思うわけですが、まあ彼も大人になったんでしょう…きっと。

サッカーの話題をもっと見る