来季からはJ2クラブがJ1へ昇格するハードルがめっちゃ上がりそうな件

カテゴリ /  サッカー / タグ / 
リベロの河童
 ( 河童戦術ブログの管理人 )

やっぱりこうして見ると、これは強豪クラブがJ1からの降格を少しでも回避するための策だなあと。これまでの昇格/降格の制度よりも明らかにJ1クラブは降格しにくく、J2クラブは昇格しにくい制度に来季からなるようです。

もともとこれまでのルールですと、J1の16~18位は3つとも自動で降格していました。それが来季からはプレーオフで勝利すればJ1へ残留することができるようになります。また、J2の6位がこれまでプレーオフを勝ち上がって昇格しても、毎回のようにボコボコにされて降格していたこともあっての変更ですから、いっそのことJ1の16位とJ2の3位~5位の4チームでプレーオフという手段もあったのですが・・・

まだ日程は発表されてないものの、おそらくJ2勢はリーグ戦直後から過密日程でプレーオフを戦うのに対し、J1の16位は適度に休養し準備をすることができると思われます。さらに、このトーナメント表を見たところ、左側のチームがホームで戦うと思われます。スペインのようにホーム&アウェーではないと思いますし。

で、これは来季から運用されるようです。何かの間違いで落ちてしまったJ2勢の皆様は、どうしても今季のうちに上がっておいたほうがよさそうですね。来季からはこれまで以上に昇格しにくくなっていきそうです。

サッカー ≫ 人気記事ランキング