浦和レッズサポーターの違反行為は公式発表だけでも今季すでに5件目

カテゴリ /  サッカー / タグ /  / 
リベロの河童
 ( 河童戦術ブログの管理人 )

『○月○日○○での違反行為について』という浦和レッズのクラブインフォメーションを今年は本当に何度も何度も目にしている気がしまして、2017年でここまでにどのような違反行為があったのか調べてみました。

3月19日 ガンバ大阪戦での出来事について|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

3月19日に開催されました、J1リーグ第4節 ガンバ大阪 vs 浦和レッズにおいて、スタンド内でゲート旗が掲出されたとの情報提供がありました。ゲート旗の掲出は、昨年のアウェイゲームのヴィッセル神戸戦でも発生しております。
浦和レッズでは、ゲート旗の掲出をまだ解禁しておりません。
現在、サポーターのみなさまとミーティングを重ね、解禁に向けて検討を行っています。このような行為は、ゲート旗の解禁に向けた議論に悪影響を及ぼし、さらには解禁を見送ることにつながりかねません。

続きを元のサイトで読む

4/30 大宮アルディージャ戦における違反行為に対する処分について|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

2017年4月30日(日)に、NACK5スタジアム大宮で開催されたJ1リーグ第9節大宮アルディージャ戦における、浦和レッズの一部のサポーターによる試合運営を妨げる違反行為につきまして、当事者5名を特定し、Jリーグで定める統一基準に照らし合わせて、下記処分といたしました。
あらためて、当日ご観戦をされたみなさまをはじめ、運営主管である大宮アルディージャ様や多くの方々にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
試合運営を妨げる違反行為は、決して許されるものではありません。本件を重要な問題と
して真摯に受け止めて、今まで以上にファン・サポーターのみなさまとコミュニケーションを図りながら、再発防止に取り組んでまいります。
観戦ルールやマナーは、選手や観戦するみなさまの安全のために設けられております。ファン・サポーターのみなさまにおかれましては、遵守頂きますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

続きを元のサイトで読む

5月4日鹿島アントラーズ戦における違反行為に対する処分について|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

2017年5月4日(木・祝)に、埼玉スタジアムで開催されたJ1リーグ第10節鹿島アントラーズ戦において、南サイドスタンドホーム自由席で観戦されていた方による、クラブスタッフへの乱暴な行為があり、当事者に対して下記処分といたしましたのでお知らせいたします。
スポーツは闘いです。しかし、そこにはルールがあります。浦和レッズは、「SPORTS FOR PEACE!」プロジェクトのもと、安全で快適なスタジアムづくりに取り組んでおります。
観戦ルールやマナーは、選手や観戦するみなさまの安全のために設けられております。ファン・サポーターのみなさまにおかれましては、遵守いただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

続きを元のサイトで読む

6/25 サガン鳥栖戦における違反行為に対する処分について|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

2017年6月25日(日)にベストアメニティスタジアムで開催された明治安田生命2017Jリーグ第16節サガン鳥栖戦において、アウェイサポーター席(浦和レッズを応援するエリア)で観戦していた方による試合運営を妨げる違反行為がありました。
当日、ご観戦をされたみなさま、運営主管であるサガン鳥栖様をはじめ多くの方々にご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。
今回の違反行為につきまして、クラブとして重く受け止め、当事者に対して下記の処分としましたのでお知らせいたします。
試合運営を妨げる違反行為は、決して許されるものではありません。
観戦ルールやマナーは、選手や観戦するみなさまの安全のために設けられております。ファン・サポーターのみなさまにおかれましては、遵守いただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

続きを元のサイトで読む

7月5日川崎フロンターレ戦での違反行為について|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

2017年7月5日(水)に、等々力陸上競技場で開催されたJ1リーグ第13節川崎フロンターレ戦の試合後に、メインスタンドで観戦していた2名によって、フィールド上へレプリカユニフォームとタオルマフラーを投げ込む違反行為がありました。
当日、ご観戦をされたすべてのみなさま、運営主管である川崎フロンターレ様をはじめ多くの方々にご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。
当事者は、クラブとの対話で事実を認めて謝罪し、二度と違反行為をしないことを約束しました。また、クラブからの厳重注意に対して、当事者よりホームゲーム2試合の入場自粛の申し出がありクラブも了承しました。
スポーツは闘いです。しかし、そこにはルールがあります。浦和レッズは、「SPORTS FOR PEACE!」プロジェクトのもと、安全で快適なスタジアムづくりに取り組んでおります。
みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

続きを元のサイトで読む

公式サイトで違反行為を発表したものだけでも今季は毎月1件のペースであるようですね。浦和レッズだけは他のクラブとは比較にならないほどの多さなのは何故なんでしょうね。これだけサポーターがいろんなところで暴れるクラブって一体どうなってるんだ…

特に大宮戦と鳥栖戦での行為は明らかに「犯罪行為」でしたし、逮捕されても当然の行為だったようですね。しかしなんでスタジアム内で暴れても逮捕されないのでしょうか。そろそろ浦和の試合は警官を配置する必要も考えないといけない段階に来ているのでは。

また、公式発表はされていない浦和サポの騒動も数件ありましたし、今季はなんだか特に暴れている気が。このままではなにかしらの制裁がクラブに科される可能性も否定できないでしょうし、なんとかできないものでしょうかね。先日のJリーグではとうとう観客が3万人を割りましたし、本当に「たいして強くもなくタイトル取るわけでもなく客も入らないのにタチの悪いサポーターばかりのサッカークラブ」になりかねません。

サッカー ≫ 人気記事ランキング