香川真司契約延長と本田圭佑メキシコ移籍発表が海外でどのくらい話題になってるかツイッター調べ

カテゴリ /  サッカー / タグ /  /  / 
リベロの河童
 ( 河童戦術ブログの管理人 )

今日同じような時間帯に、香川真司がドルトムントと2020年までの契約延長と、本田圭佑がメキシコのパチューカへ移籍するという情報が入ってきましたね。というわけで、せっかくなので海外ではどのくらい話題になっているのかツイッターで調べて見ました。

 

まずはドルトムントが香川真司との契約を2020年まで延長したというニュースで、海外の認証マーク付きアカウントがどのくらいツイートされているのか調べてみました。

香川、ドルトムントと3年契約延長合意「新しい監督の下で成長」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

ドイツ1部リーグ、ブンデスリーガのドルトムントは14日、日本代表MF香川真司(28)と2020年6月30日まで3年間の契約延長に合意したと発表した。

クラブの発表によると、香川は「クラブから素晴らしい延長オファーをいただいた。考えた結果、契約を延長して新シーズンへ向けて素晴らしい結果を得られるよう、新しい監督の下で成長していきたいです」と話したという。

続きを元のサイトで読む

そして、だいたい同じくらいの時間に本田圭佑のパチューカ移籍も発表されたようなので、海外の認証マークつきのアカウントのツイートを探してみたところ

本田圭佑 メキシコの名門・パチューカへの移籍を発表 – ライブドアニュース

日本代表FW本田圭佑(31)が14日、自身のインスタグラムとツイッターで、メキシコの名門パチューカに移籍することを発表した。

本田は6月末でACミランとの契約が満了。移籍先には、これまでスペイン1部のラスパルマス、レバンテ、プレミアリーグのアーセナル、ハル、トルコ1部の強豪ガラタサライなどが挙がっていたが、メキシコの名門を新天地に選んだ。

続きを元のサイトで読む

という結果に。おおぅまじか……

サッカー ≫ 人気記事ランキング