ドラクエ11しばりプレイ:デルカダール神殿のイビルビースト戦について

カテゴリ /  ゲーム / タグ / 
リベロの河童
投稿者: ( ゲーム担当 )
公開日:2017年08月01日( 3か月前に投稿 )

ドラクエ11で全てのしばりプレイを有効にしてクリアを目指すこの連載ですが、今回は最初に戦うボス級のキャラとの戦いとそれ以外の気づいたポイントなどについてまとめようと思います。

まず最初に出会うであろうボスっぽい敵といえばデルカダール神殿のイビルビーストかと思います。その前にもチラッとだけ出てくる、おっさんを犬に変身させた悪魔がいたのですが、それほど強くなかったので除外しておきます。

なにがきついって、全しばりプレイだと防具を装備できないですからね。基本的にどんな攻撃でも被ダメージが半端ない。よって、回復を常に意識しながら戦闘していくわけですが、ポイントとしては「味方のカミュにも薬草などを持たせておく」でしょうか。

自分はレベル10でイビルビースト戦に臨んだのですが、その時点で一番効果的な攻撃は勇者のギラという魔法です。しかし回復魔法は勇者しか使えないという状態。よって、勇者には攻撃をさせつつ、やくそうを使ってカミュに回復役をやってもらうというのもひとつの手段かと思います。もちろん成長してきたときの戦い方はまた変わると思うのですが、最初の選択肢が限られる時点では効果的かと。

あともうひとつのポイントは「ゾーンに入った状態で戦闘する」ですかね。ボス戦の前に何度か戦闘をして、ゾーンに入った状態にしてからボス戦に入るというのは基本的なことかもしれませんが大事だと思われます。

 

で、通常時にレベル上げをしたり雑魚キャラと戦うときなんですが、基本的に移動中での戦闘はなるべく控えています。今回は敵が見える状態でマップに配置されているので、戦闘せずにマップを移動することが可能です。そのため、まずは目的地付近のキャンプ地まで戦闘をせずに行って、そこの近辺で戦闘をしてレベルを上げるという方法がいいのではないかと思います。とにかく防御力が皆無でダメージを受けまくるので、MPが尽きたらすぐにキャンプで休んでまた戦闘…という感じにすると効率よくレベルを上げながらストーリーを進めれるかと。

ゲーム ≫ 今週の人気記事