秋田豊の質問に対してのハリルホジッチ監督の回答がくそ長い件

カテゴリ /  サッカー / タグ /  / 
リベロの河童
投稿者: ( 河童戦術ブログの管理人 )
公開日:2017年08月24日( 4か月前に投稿 )

たしかに秋田豊さんの質問は捻くれているというか悲観的であり、さらには『今までの起用法が悪かったんじゃないの』という批判とも取れる質問だったんですが、それに対するハリルホジッチ監督の回答がくそ長かったですね。よってそのやりとりを書き起こしてみました。

 

秋田豊「テレビ東京の秋田です。よろしくお願いします。たくさんの新しいメンバー、杉本選手も入ってきましたが、前から入ってるメンバーも戻ってきました。そのなかでこの大一番、オーストラリアといえばさきほどハリルホジッチ監督も高さが非常にあると、セットプレーが武器であると、逆に日本の弱点としては高さであると、そういうところを補いながら考えると、植田選手や三浦選手を選んだと私も思います。そのなかで例えばこれを見ると、吉田選手と昌子選手どちらかが怪我をした場合、いままで代表の試合でこういうプレッシャーのなかでの経験が無い選手をセンターバックとして途中で出すというのは、難しいのではないかと僕は思うんですが、監督はどう思いますか。」

 

 

ハリルホジッチ「もうすでにたくさん怪我人がいますけれど、秋田さんが2人増やしてしまいました。それは非常に悲観的な見方だと思います。あのー元選手であることも私も存じ上げておりますけれど、日本人のメンタリティもよくご存知だと思います。日本では若手を信頼して使うというところが少し欠けているかもしれません。私にはあまり理解できない部分です。そういった状況がありますと無意識に若手にプラスアルファのプレッシャーを与えることになると思います。私はそれとは違って、その選手が17歳であっても18歳であっても出場に値するならば使います。もちろんそこからまたさらに信頼していきその選手の存在感というものもチームにとって重要なものになりますけれど、我々はまず50人くらいのラージリストから絞ってこのリストを作ってきています。コーチングスタッフや西野さんも視察などを行い、全員で意見を出し合いそれぞれの意見を聞きながらこのリストを作りました。我々がベストだと思えるリストが本日発表したものです。もちろんより経験のある選手というところが望ましいかもしれませんけれど、どこかのタイミングで経験を積み始めるということも必要です。私は能力のある、才能のある選手たちだと思って選んでいます。ヨーロッパでもイングランドでもフランスでも例えば18歳で代表デビューする選手がいたりします。フランスのデンベレ、ムバッベなど彼らはプレーしています。日本には常に年配を尊重するというそういった伝統があることも私は知っておりますけれど、そういった状況が苦しいという選手たちがいるかもしれません。私は若い選手にも自信を与えようと思い、日本人コーチにも連絡を取らせたりして自信を与えようとしていますけれど、もちろんピッチ上ではまた状況が違うこともあります。何が起こってもおかしくありません。そういった経験は我々にもあります。皆さんもサッカーをプレーしたなら18歳のときよりも25歳のほうが良かったという思い出があると思いますが、しかしその時点でベストだと思える選手たちを使うというのが私のサッカーの見方です。そういったところで代えたりということもありますけど、いずれにしてもハイレベルでプレーするために欠かせない部分はフィジカルコンディションだと思います。そこの準備ができていないと、まずできません。そして今、たくさんの怪我人がいます。前も少し心配した部分がありましたけれど、このフィジカルコンディションのところを考えると、プラスアルファのトレーニング、あるいはトレーニングの内容を変えるとかそういったことも必要なのかどうか、ということも考えたりします。私はたくさんのテストを行いチェックしておりますけれど、このフィジカルコンディションの準備という部分で裏付けのある意見をいくつも持ってますけれど、今は発表する場ではないと思います。例えば怪我人がいる、でも怪我人が出てしまったら他の選手を信頼して使いたいと思います。そういった責任もしっかり感じながら持ちながら行っていきたいと思います。」

 

秋田さんとしては「今までテストしてないのに新しい選手を使うなんてこれまでの起用法が悪かった」という批判をチラつかせて監督をギャフンと言わせる俺カッケー状態なのかもしれませんが、それを感じ取ったのかハリルホジッチ監督の回答がくそ長かったですね。なんか他にも監督批判について何度か言及していて「みなさんは監督批判で稼いで給料貰ってる。私は別の仕事で給料貰ってる」などといつも批判してるメディアにやり返してまして、少しご機嫌ななめだったのでしょうか。

で、とりあえずハリルホジッチ監督が言いたかったのは「年齢だけで選手を決めるのではなく若くてもしっかり準備できていれば使いますよ」ということでしょうか。たしかにベテランを使えば良くて若手を使えば駄目っていう考え方は意味わかりませんし、そのときのベストの選手を選ぶというハリルホジッチ監督の考え方があるのであればそれを貫いて欲しいと思います。そもそもW杯が決まるかどうかのプレッシャーがかかる試合なんて4年に1度あるかないかだと思いますし、メディアもここで今さら解任論や批判ばかりでグダグダせずに大事な一戦に向けて日本サッカーを応援してみてはいかがでしょうか。

サッカー ≫ 今週の人気記事