デスティニー2:パワー値の上げ方について(サブキャラ作成)

カテゴリ /  ゲーム / Destiny2 / タグ / 
リベロの河童
投稿者: ( 河童戦術ブログの管理人 )
公開日:2017年09月18日( 3か月前に投稿 )

前作をやっていない人間からするとデスティニー2って本当にいろいろな場面で困ることが多いんですよね。特に専門用語についてとか仕組みの解説があまり親切ではなく、いまだに意味がわからないものもたくさんありますがこれから自分なりに解釈したものを少しずつ書いていこうと思っています。

まず今回は『パワー』の上げ方について。これはキャラの総合的な強さみたいなものでして、オプションボタンを押すと出てくるキャラクター画面で現在のパワー値を確認することができます。もちろんこれが高ければキャラが強くなりますが、ただしこれは『このキャラ固有の強さ』ではないようです。結局デスティニー2の強さって、キャラの強さではなく武器や防具の強さなんですよね。つまり、その武器や防具の強さをどれだけ上げていけるかっていうゲームになります。

そのため、例えば同じクラスでキャラをもうひとつ作ったとしても、最初のキャラが装備している武器や防具を渡してしまえば強さをそのまま移行させることができます。というわけで今回はこのパワー値をどうやってあげていくのかなどを自分なりに実践した方法でまとめておきます。なおパーティを組んでいろいろとできることはあるんですが、今回はソロでやることを中心に。

 

265付近まではわりと楽に上がる

普通にメインクエストをやってエンディングまでいくとレベルは18~20でパワーは200ほどでしょうか。そこまではあまりハクスラの要素は薄く普通のアクションゲームといった印象でした。しかし、実はこのゲームってエンディングまでがチュートリアルみたいなところがありまして、そこからも大量にクエストなどが発生していきます。しかもその量がかなり豊富でして、エンディングまでが序盤だとしたら残っているクエストやイベントや探索などを消化するまでが中盤でしょうか。キャラ作成からエンディングまでと同じくらい、もしくはそれ以上に中盤部分もボリュームがあります。

 

序盤であるメインのクエストを終わってエンディングの後もプレイを続け、中盤のMAPに表示されているクエストやイベントや探索要素なんかをひと通り終わると大体パワー値は265~270程度になっているかと思います。そしてここからが終盤(終わりなき戦い)なんですが、このあたりになると「ドロップするレジェンダリーアイテムのパワー値が装備品よりも低い」とう状況になります。これが最初に訪れるのが265付近でしょうか。この状態になると今までドロップしたレアな武器や防具を装備してれば右肩上がりだったパワー値がほとんど上がらなくなります。まあ言い換えるとここからが本番みたいです。

 

ソロでもできる一番間違いない方法は『サブキャラ作成』

パーティを組んで仲間と楽しんでいる場合は1体でもここからあげていけるわけですが、ソロでやっていると1日やってパワー値が1上がるかどうかという状態になります。そのため間違いなくパワー値を上げる一番の方法は『サブキャラを作る』ことです。もちろん最初のキャラだけでも265の壁を突破できるわけですが、それには運の要素だったり不確実な部分が多いんですよね。丸一日やってパワー値が1も上がらないなんてこともありますし。で、どうしてサブキャラを作ると間違いなくパワー値が上がるのかといいますと、確実にエキゾチックアイテム(一番レア度が高くパワー値も高い)をいくつか取得できることです。流れとしては

 

1.序盤:まずはA(初期キャラ)でストーリーをクリアしてレベルを20まで上げる(たぶんここでパワー値は200くらい)

2.中盤:クリア後も結構な量のクエストが出るので消化しMAPに表示されている探索要素を全部やる(推定パワー値265前後)

3.終盤:ドロップするレジェンダリーエングラム(紫)が今装備しているパワー値より低いものしかでなくなったら同じクラスでB(サブキャラ)を作る

サブキャラを作成したらまずメインストーリーをクリアしてレベルを20まで上げてしまいましょう。おそらく2周目以降でしたら6時間ほどで終わると思います。ネッススのクエストを始めるにはレベル7以上、イオのクエストを始めるにはレベル11以上、最後のクエストを始めるにはレベル15以上という縛りがあるので、やっぱりどうしても5~6時間はかかるんですよね。

やってみて気づいたコツとしては、最初のほうはスルーできる箇所の敵でも丁寧に倒してネッススへ行くときまでにレベル7にしておく。そしてイオに入るにはレベル11が必要でして大抵メインだけやってたらここで少し止まるので、道中で公開イベントなどがあったら積極的に参加して経験値を獲得しておく。なお最初に公開イベントへ参加するとき『ファイアチームのメダリオン(効果は4時間)』を使って経験値の量を増やしておけば楽です。ネッスス終わるのがレベル8で、イオへ入る11へ上げるまでは公開イベント巡りをしてたら1時間もかからず上げれました。その流れさえわかれば5~6時間でエンディングまでいけるかと。

そしてエンディングまで到達しレベルが20になった段階で、A(初期キャラ)からB(サブキャラ)へ装備をすべて移動させます。そうするとパワー値は初期キャラと同じですがエンディング後に初期キャラが消化したクエストは残っているという状態を作ることができますね。ここで確実に獲得できるエキゾチックアイテムを高いパワー値で取得できるというのがサブキャラを作成する目的となります。

4.上げ方:クリア報酬のエキゾチックエングラム、シュトゥルム獲得、MIDAマルチツール獲得の3点は比較的楽に取得できるエキゾチックアイテムとなります。クエスト消化してもう上がらなくなった初期キャラのパワー値でしたが、それを一度サブキャラに装備を移してからこのエキゾチックアイテムを獲得するとパワー値がそのままインフレして取得できます。ただしエキゾチック武器はキネティック、エネルギー、パワーの3つのうちひとつしか装備できないため、これで取得した武器をレジェンダリー武器に融合させてそちらのパワー値を上げることで全体のパワー値を底上げすることができるようになります。

キャラ作成からエンディングまでで6時間、そこからシュトゥルム獲得のためにクエストをクリア、MIDAマルチツール獲得のためにクエストをクリアで大体遅くても9時間ほどでしょうか。9時間でエキゾチックアイテムを最低3つは取得できるため、効率的には3時間毎に1個という感じ。普通に1キャラで延々とエキゾチック掘りをひとりでやるよりかははるかに効率的ですし必ず手に入りますからね。

そしてまだよくわかっていないのですがこのパワーの最大値が上がったりマイルストーンをクリアしたりすると、一度は265あたりで止まっていた取得できるレジェンダリー装備のパワー値がまた上がり出します。そしてそれによって底上げされたパワー値を、また新しく作ったC(サブキャラ)へ移行させてエンディング後の報酬を獲得して…という繰り返しによってパワー値を上げていくことが可能です。ちなみに現在自分のキャラのパワー値は287ですが、ドロップするレジェンダリー装備のパワー値は277です。これをお気に入りの装備に融合させて数値をあげて、上げ止まったらまたキャラを作って…と繰り返してパワー値をどんどん上げていくわけですね。

 

最後にひとこと

というわけで1体目で伸び悩んでいる方には是非サブキャラ作成でのパワー値上昇方法をおすすめします。確実に上がるやりかたですし、覚えてしまえばすぐに(頑張れば1日で)レベル20までいけますよ。もちろんパーティを組んでレイドやナイトフォールといったミッションをやることで上げていく方法もあるんですけど、お一人様には結構厳しいですからね。もしソロでやってるけどパワーを上げたいというときにはおすすめです。

 

↓キャラ作成からエンディングまで↓

ゲームDestiny2 ≫ 今週の人気記事