中日新聞グランパスサポーターマガジンのツイッター垢が突然アカウント停止を発表

カテゴリ /  サッカー / タグ / 
リベロの河童
投稿者: ( 河童戦術ブログの管理人 )
公開日:2017年10月19日( 2か月前に投稿 )

明確な理由はまだわかっていないのですが、10月19日の16時ごろ突然『事情により、本日24時をもってアカウントを停止させていただきます』とツイートし、中日新聞のグランパスサポーターマガジン『月刊グラン』自体は続くものの、月刊グランのツイッターアカウントは停止すると発表しました。

本当に突然のアカウント停止に驚きの声があがっているうえ、インスタグラムやフェイスブックもちょっと怪しい雰囲気の書き方をしています。周囲の理解を得ながら稼動を続けって…なんだろうこの違和感。で、この急なアカウント停止の原因は全然わかっていないんですけど、もしかすると過去のツイートでの発言によって、中日新聞内部からの圧力がありもしかして消されたのではないかと話題になっています。

「月刊グラン」のつぶやき削除問題とその反応 – Togetterまとめ

『愛知県のプロスポーツ3クラブが初めてコラボレーションし、病気と闘う子供たちを励ます有意義な慰問でした。中日新聞社のメディアで取材したのはグランのみ。社内での情報提供も「必要ない」と断られました。大変残念ですが、グラン読者のみの独占情報です。』

 

それから約3ヵ月後↓

 

 

いや何があったのかは闇の中というかわからないんですけど、月刊グラン垢に何があったんでしょう。そしてサッカー、フットサル、バスケットの3チーム合同の慰問について「社内での情報提供も必要ない」とは一体どういうことなのでしょうかね。もしこれが中日ドラゴンズの選手たちでも中日新聞は同じ事を言ったのだろうか…

というわけで中日新聞の名古屋グランパスサポーターマガジンツイッターアカウントは今日(10月19日)24時で停止となるようです。中の人は本当によく頑張っていたと思いますし、是非皆様も声をかけてあげてはいかがでしょうか。(@MGrun12

サッカー ≫ 今週の人気記事