Mastodon(マストドン)とTwitter(ツイッター)へ同じ内容を一度に投稿する方法

カテゴリ /  サッカー / タグ / 
リベロの河童
投稿者: ( 河童戦術ブログの管理人 )
公開日:2017年04月15日( 8か月前に投稿 )

最近話題になっている「Mastodon」でのお役立ちツールを見つけたのでまとめておきます。使うのは「TweetDeck(ツイッターでも一部可)」「Mastodon」「グーグルクローム」です。Mastodonについては他の記事を見ていただくか、そのうち時間があればまとめます。で、今回まとめるのは「ツイッターとマストドン両方に同じ投稿を一度でできるツール」になります。

 

1.まずグーグルのChromeウェブストアで「Tooter」という拡張機能を探してインストールします。

2.ツールバーに新しく追加されたTooterのアイコンを押して「オプション」を開きます。

 

3.Mastodon InstanceというところにURLを入力します。例えば自分が登録したところは有名な「https://mstdn.jp」でしたので「mstdn.jp」と入力しました。

4.そうするとMastodon側で認証画面が出ますので「承認」を選択します。

 

5.Mastodon側での認証が完了すると画面が戻りますので、ここで「I have logged in」を押すと準備完了です。

 

6.ツイートをしたいページにおいてツイートボタンを押すと、下の画像のように表示されるようになります。

「ツイート」でツイッターだけに投稿。「Toot」でMastodonの手順3で登録したサーバーにだけ投稿。「Tweet and Toot」で同じ内容を両方に投稿できるようになります。また、純正ツイッターアプリでは表示されませんが、TweetDeckには同じようにどちらへも投稿できるボタンが追加されます。

 

両方に同じ内容を投稿するときには便利かもしれません。まあMastodonはまだ新しいSNSですし今後どうなっていくのはわかりませんけど、現段階では本当にカオスで面白い状態になってますね。

サッカー ≫ 今週の人気記事